2017/04/17

透視リーディングとは?

透視リーディングとは? Yokoのシャーマンズヒーリング

透視リーディング歴15年のYokoがお伝えする、透視リーディングを受ける前に(受けた後でももちろん)知っておきたいことをお伝えします。

実は、、今までに、HPや他のブログにて、透視リーディングの記事をたくさん書いていますが、あえて、初めての方でもわかりやすいようにまとめて見ました。

YokoのHPはこちら→ ラヴェンドール
ブログはこちら チャネリング☆スカイ・パラダイス 合わせてご覧下さい♪

透視リーディングとは、サイキックリーディング&ヒーリングのことで、エネルギー体(オーラ)を読み、ヒーリングしていきます。

「オーラのヒーリングなんて、必要なの?」と思われる方もいらっしゃるかも知れません。答えは、「必要です!とても。」

なぜって、オーラのヒーリングをするだけで、健康増進したりすることもあるくらいなんです。その理由は、、以下をご覧下さいね。

透視リーディングとは?


さて、住んでいるお家が、お掃除されて風通しや日当たりがいいと大変気持ち良いですね。人間のオーラもしかり。オーラは、身体の最初の居住空間ですから、オーラの中をきれいに浄化することはとても大切なんです。

透視リーディングとは、オーラの中の、サイキックなアタックの残留物や、プログラミング等を解除し、本来の輝きに戻るように促すとともに、最高次元の光の周波数を同時に送るヒーリング技術です。

オーラの7層を読むやり方がありますが、進化すればするほどオーラはユニファイド(統合・融合)されて1つになるんですよ。ですので、それほど7層にこだわらなくても大丈夫なんですね。

ということで、私のやっている、4つの側面を見ていく透視リーディングのお話をします。4つの側面とは、肉体、感情体、思考体、スピリット体です。

透視リーディングでわかる4つのこと。


肉体面は、現在のあなたの身体状況です。主にチャクラの状況を読み、必要なアドバイスを受け取ります。

感情体、このレベルは、他者との間の感情のコードが入っていたり、又は多次元的な存在の侵入があったり(つまり、自分のエネルギーを自分では使えない状態です)、このアストラルの次元を浄化し癒します。

感情を癒すことにより、実際的にアストラル体を癒すので、被害者意識と言うものが消えます。するとどうでしょう~!愛と喜びに満ちた波動に包まれます。

思考体のレベルでは、凝り固まった想念の塊が、自由な発想を妨げたりします。メンタル体のレベルです。

思考体のブロックをわかりやすく説明すると、これは、ハツカネズミのぐるぐる回る糸車ですね。同じ思考にエンドレスに囚われ、その思考の輪から抜けられなくなったりします。

思考体(メンタル体)のブロックが解き放たれると、静謐(せいひつ)な、自由自在さから物事の発想ができるようになります♪(ガンコさが消えます)

スピリット体は、あなたのより高い次元の情報を保持しています。時に、どのような女神の側面を持つか等もわかったりします。

これら4つのレベルを、ハイアーセルフやガイドのサポートを受けながら、また時にエンパス能力を用いてリーディング&ヒーリングしていきます。

つまり、透視リーディングでわかることとは、あなたの肉体の状況、感情の状況、思考の状況、そしてスピリットのタイプの4つの側面のことがわかります。そしてそれらすべてを浄化し、癒し、エンパワーします。だからとても元気になれるのですね。

どんな時に受ければ効果的?


恋愛、仕事、家庭、人間関係など、行き詰ってしまったり、全ての身動きできない状況に。本当に困った時に、物事の本質が見えなくなってしまった時に、本当の自分らしさを生きたい時に利用されると効果的です。

透視リーディング人気の秘密


透視リーディングは、過去生がわかったり、どうしても好きになれない人との感情コードを切ることができたり、アカシックレコードからの情報をもらったり、ガイドやハイアーセルフからの情報も受け取ることができたりといろいろすばらしものなのですが、

透視リーディングの人気の秘密は、何といっても、ハートからの癒しが起こるということでなんです!それもヒーリングセッション中に瞬時に。

透視リーディングは、ハートからの癒しが起こります。アカシックレコードの情報は、実はハートからやってくるのですね。ですので、アカシックレコードの情報を読んでいると、肉体も全てのエネルギー体もハートの炎によって癒されていきます。

こんな素晴らしい透視リーディングですが、ただ一つだけ、注意があります。
それは、、

頼りすぎないようにしましょう!


鍼とか指圧、エステも、定期的に行くと良いですね。健康や美の維持に。でも、透視リーディングだけは、あまり頻繁に受けるものではないんですね。透視リーディングは、前に進めない状態をブレークスルーできて、大変解放感がありすばらしいです!

だからこそ、通いすぎはあまりよくない場合があります。それは、本来は自分で自分の感情、思考と向き合って癒して行くものだからです。

年に何回かはいいと思いますが、たまに頻繁にいらっしゃりたい方がいらっしゃいます。あまり施術者を頼っていると、自分で自分を癒すパワーがなえますよ。と言う理由です。

透視リーディングで癒された後は、セミナーをお薦めします。何か習得しましょう。自分で自分を癒して行きましょう。スピリチュアルな自立をお薦めしています。

※こちらも参考にして下さい↓

透視リーディングの奇跡

透視リーディングの上手な利用の仕方(HPへリンクしています)










ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです♪
  ↓ ↓ ↓ ↓